KURIYA 美味しいパン屋さん

光が丘公園に行く途中で偶然に見つけたのがKURIYAさんです。
b0193563_1153784.jpg

ロケーションとしては団地の中の商店街なのですが
これが侮るなかれ。
町場のパン屋さんだと思ったら大間違い!
青山、麻布界隈に出店したとしても
ひけをとらないどころか
堂々と勝負をできると思いますよ。



b0193563_11582445.jpg
今の時期はサマータイムなので
朝八時から営業しております。
ですからほかの店はまだ閉まっていました。
UR賃貸の光が丘パークタウン ゆりの木通り商店街の中になります。

そしてここからが本邦初公開(笑)
店内の様子ですが
ちゃんと撮影許可をいただいております。
b0193563_1224890.jpg

開店して間もない時間でしたので
まだ十分なラインナップではありませんがご容赦願います。
時間帯によって焼きあがるものが違いますから
昼間や夕方になるともっと雰囲気が違うのかもしれませんね。
b0193563_1251620.jpg
ショーケースに入らないものは
カウンターの上に並べられております。
b0193563_1262795.jpg


さて肝心なのがパンの味です。
今までは下赤塚にあります某ブーランジェリーがお気に入りだったのですが
KURIYAさんの発見によりお気に入りランキングは
一気に1位となりました。
その理由ですが

①丁寧に作られてあります。
○ンパ○ドールや○ンデル○○、○ンテン○○といった大型店舗の味とはことなり
一つ一つが繊細にかつ丁寧に作られています。

②材料が良質
パンに関する詳しい知識を持ち合わせているわけではないのですが
小麦粉の質、レーズンその他副材料のクオリティが高いように思われます。

③冷めても美味しい
朝、焼きたてパンを買って、午後にこどものおやつとして食べても
ふわふわ&しっとり感が保たれております。
普通だったら冷めると硬くなるのですが
ここのパンにはそれがありません。
朝9時に買ったレーズンバターロールを食べながら
このブログを書いておりますが
しっとりとした食感を保っております。

④安い
やや小ぶりなサイズながら
一つ60円、70円、150円、180円といった価格帯です。
原宿、青山界隈だったら250円とか300円といった価格であってもおかしくない味です。

たまたま我が家の奥様が発見したのですが
週末に光が丘公園で娘を遊ばせる時には
かならずここでパンを買ってから出かけることにしています。
パン屋さんというよりは「ブーランジェリー」といったほうが
相応しいかもしれませんね。
タイミングが悪いと売り切れで
ケースの中はからっぽということも多いのでご注意を。

個別の商品に関するレポートは
また次回!

-----------------------------------------------
店名:KURIYA
住所:東京都板橋区赤塚新町3-32-14
電話:03-5383-8480
営業時間:8:00~18:30(サマータイム)
定休日:毎週月曜日
-----------------------------------------------
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-07-31 12:25
<< 光が丘公園を写真で紹介 赤塚口... 朝から雨降り >>