写真研修のカリキュラム

明日はまた某企業での写真研修となります。
今までの数十回はあくまでも入門編となり
コンデジを初めて使う人向けの
ごくごく初歩的なレベルに合わせた
万人向けの内容としました。
初めてカメラを触る方がへえー⁈
となる様に作りましたが
これは最初の一歩に過ぎません。

私が行う写真研修は
誰でも簡単にそこそこの写真が撮れる!
ではなく
作品としてお客様に感動を与える写真が撮れる!
ことを目標としております。
そうなりますとコンデジではなく一眼レフが必要となりますが
カリキュラムの初級編からは
一眼レフもしくはマニュアル設定の可能なコンデジ
例えばGX200とかLX3といったカメラが必要になりますが
はたしてそのクラスのカメラを持っている企業は
どれだけあるのやら、、、

企業数の分母が大幅に少なくなるので
ビジネスとして捉えた場合に
どこまでの需要があるのか心配ではあります。
今日は大雨みたいなので
入門編、初級編、中級編、実践編の
カリキュラムを作ってみます。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-16 07:50
<< 一目ぼれ iBert その後 >>