一足早いクリスマスプレゼント

神楽坂にある知る人ぞ知るビスポークテーラー
エドワードクリュ
こちらでお願いをしていたガンクラブチェックのスリーピースが仕上がってきました。
b0193563_701284.jpg

オーナーのエド氏には公私共にお世話になっておりますが
今回ようやく氏の「カスタマー」となれました(笑)
生地選びからデザインまですべてを一任しまして
仕上がったのがこのスーツとなりますが
かなりイレギュラーな体型の私をスマートに見せてくれるから驚きです。
こだわりの塊が歩いているような氏ではありますが
採寸をするときの表情は真剣そのもの
OFFとONの顔がまったく異なるのは芸術家そのものといっても
過言ではないかもしれません。

私の場合、カメラを持ってスーツを着ることが多いので
スーツ=作業服的な用途が多く
「いかにカメラを構えやすくするか」
を前提としてスーツを作っていましたが
今回は今までよりもちょっとタイトな作りで
そのぶんスタイリッシュに見えるようです。
ちょっとカントリーな雰囲気を残しながらも
都会的なエッセンスもしっかりある。
ロンドンでありながらミラノの雰囲気も残した様なスーツだそうで
コーディネートに頭を使わなければなりません。
カメラは道具ですが写真は作品であります。
同様にこのスーツもまたエド氏の作品でありますから
作品にふさわしい着こなしをする必要があるのでしょう。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-12-18 12:00
<< 年末年始はどこ行こうかな? STRIDERの乗車ポジション... >>