クリスマスが終わりました。

2010年のクリスマスはむすめにとっては
初めてのクリスマスとなりました。
街でサンタクロースやクリスマスツリーを見ると
幼い子ども心にも胸がときめく様で
しばらくは「サンタさん!」「雪だるまさん!」と
街中のオブジェやイルミネーションを見るたびに
絶叫しておりましたが
そんな心踊るクリスマスがいったいなんなのかを知る由も無く
夢中で騒いでいたので
クリスマスの本来の意味を知ってもらう為にも
クリスマスケーキではなく
イエスキリスト様のバースデーケーキにしまして
蝋燭を灯してハピバースデーの歌を歌い
むすめに蝋燭の火を吹き消してもらったのですが
真っ暗なダイニングで蝋燭の灯ったケーキを見るのが本当に嬉しいみたいで
今までに見たことの無いような
本当に本当に本当に嬉しそうな顔をしていたのが
今でも脳裏に焼き付いています。
にこにこしながら頑張って蝋燭に息を吹きかける姿は
まさにイキイキした表情でした。
そんなこどもの顔を見ていると
なんだか我々まで嬉しくなります。
あと一ヶ月もすると今度はむすめの誕生日がやって来ますから
今度はクリスマスケーキよりも一回り大きなケーキにして
もっと大きな蝋燭を二本立ててあげよう。
今度はどんな顔をしてくれるのか
今から楽しみであります。

クリスマスが終わると年の瀬もいよいよ本番です。
皆様体調を崩すことなく
新年を迎えて下さいね。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-12-27 18:39
<< piano band vol.11 敬礼! >>