こどもが料理を食べない理由 2

【こどもから学ぶ育児論】

パパは仕事にでかけているので
食事はこどもとママの2人きりになりした。
さて、ママはどこに座りますか?
座る場所にもこどもの食欲が関係してくるんです。
もしかして横並びに座っていませんか?

倦怠期を迎えた夫婦や別離間際のカップルは
敢えて顔を見合わせることなく済む様に
四角いテーブルでも横に並んで座ったりします。
ドラマや映画でも破局間際のカップルを
表現するシーンではこんなセッティングにしますが
こどもと食事をする時も
テーブルの何処に座るかが大切になります。
確かにヨコに並ぶとこどもに食べさせ易いのですが
こどもの表情や反応を見ることが出来ないどころか
顔を見合わせて食事をすることが出来ないので
ひとりで食べているのと変わらない環境になります。
一般的には横並びで座るのがよしとされていたりもしますが
横に座るとこどもと会話がしずらくなりませんか。

テーブルセッティングによっては無理なケースもありますが
理想は正方形のテーブルであれば
対面せずに90度の角度で向かい合う隣同士の席に座るのが正しいでしょう。
その際に必ずママがこどもの左側に座ること。
心理学的には相手が左側にいる方が安心できるんだそうな。
ママが左側にいるとこどもは安心して
食事ができるんですね。
実はこれ、水商売でも基本でありまして
男性客の隣に店の女性が座る場合
かならず男性客の左側に座るのが常識とされています。

躾や料理の内容も大切ですが
こどもが安心して食事のできる環境を
整えてあげるのも親の役割であります。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-01-11 18:54 | 子育て
<< こどもが料理を食べない理由 3 こどもが料理を食べない理由 1 >>