Happy Birthday

おかげさまでむすめも無事に二歳となりました。

ババ、抱っこして
おばあちゃん、あっちへ行こうよ
とっても美味しいね

などなどボキャブラリーが豊富になってきました。
直接教えたわけではないのに
氷川神社などという固有名詞も出てきたのにはビックリ
とにかく鸚鵡返しで言葉の真似をしたがるので
下手な会話が出来なくなります。
家庭内における会話も不適切な表現は避けて
言葉も選んでいくと
まるで国会答弁の原稿の様になってしまいます。
こどもにとって誤解を与えない言い回しになっているか
聞き取りづらい単語を使っていないかなどかなり気を遣います。
そんなことを知ってか知らずか
我がワイフの口からは埼玉弁がポロリポロリ(笑)
これだけは仕方がないのですが
標準語とのチャンポンにするよりはむしろ
徹底的に埼玉弁を使ってくれた方が
複数言語を覚える訓練にもなっていいかもしれませんね。

私は東北人の両親に育てられ
東北暮らしの経験もあるので
北国のことばであればニュアンスはくみ取れるのですが
生粋の宮崎人と話をしたら会話の10%も理解できず
まだ英語の方がましだったりします。
標準語と方言が入り混じった環境で育ったこどもの方が
言語能力は高いのかもしれませんね。

むすめもようやく二歳となりましたので
これからは教育環境もワンランクUPさせる必要がありますが
その前に親が勉強しないといけません
ひらがな、数字を正しく認識させて
トイレトレーニングを徹底することが二歳第一四半期の目標となります。
そんなわけで今日から絵合わせカルタの作成に入ります。
50音たべもの編、どうぶつ編からスタートします。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-01-31 08:24
<< 高麗神社とイチゴケーキ 青山 のち 誕生日の練習 >>