嬉しいやら困ったやら

こどもの写真を売りにはしていますが
食いブチとしましていわゆる普通のカメラマンもしております。
そんな中で今回舞い込んできたのが
竣工写真であります。
竣工写真とは建築物が竣工した際に
その建築物の証拠写真を残すための撮影なんですが
一般的には建物の外観、共用部分、代表的な部屋を撮るのが
一般的であります。
しかし、今回の撮影依頼は約140室全部を撮影する必要が
あるんだそうな、しかも急ぎで!
普通だったら十日ぐらいかけて
100万円以上はかかる仕事なんですが
時間はないは予算もないわ、、、
部屋のイメージが微妙に変わってしまうので
複数のカメラマンで撮影するわけにもいかず
これからギャラの交渉にはいります。
来月はホテルの撮影も予定されているので
結構忙しくなりそうです。

今週から花粉の飛散量が多いので
なるべくならば外出は避けたいんですが(笑)
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-02-26 23:15 | 仕事
<< RAW現像 宣伝ツールがやってきた! >>