夜中に停電になったら・・・

停電になると室内すべてが真っ暗になります。
満月の明るい夜であれば
いくらか部屋の中に月明かりが射し込んでくるかもしれません
しかし新月だったら・・・

あれ。懐中電灯はどこだ?と探すことになります。
そんなときにあると便利なのがこれ
b0193563_14442318.jpg

なんだか両面テープにも見えますが
正式には蓄光テープと呼ばれています。
太陽光や室内の光を吸収して暗くなってもテープが光ってくれます。
安物を買うと数十分で真っ暗になってしまうのですが
こちらのテープはテロに遭って真っ暗になってしまったことを
教訓にしたアメリカ国防総省ペンタゴンが正式に採用して話題となった
高照度蓄光式テープ「ルミノーバ」というものになります。
なにが凄いかというととにかく明るい!
しかもそれが長持ちします。
具体的には消灯時から朝が来るまで
しっかり輝いてくれるんです。
ですから停電になっても懐中電灯や階段、ブレーカーの場所を光って教えてくれます。
ちなみにこのテープを自転車に貼ると
真っ暗な道でも自転車が発光してその存在を教えてくれるんです。

具体的な写真はこちら↓ 



b0193563_1452219.jpg
b0193563_14521440.jpg
なんと新聞の文字も読めてしまうんです。
ちなにこどもの洋服に貼り付けると暗い夜道も
安全に歩かせることができたりもします。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-04-12 14:58 | GOODS
<< THE 団子 埼玉屋小梅の小梅団子 水天宮にてお宮参り >>