幼稚園の面接終わる

胃が痛くなる幼稚園の面接も昨日で終わりました。
そもそもこの地へ転勤したのも
幼稚園に通いやすいことが一番の理由でしたらから
かなり真剣に入園対策をしておりました。
ちょっと前なら全員が入園できる地元園だったのですが
説明会に来たのは定員の倍以上!
そんな様子を見てかなり焦りました。
だって全員が紺のスーツでバッチリ決めてましたからね。

そんなわけでワイフは所謂お受験スーツなるものを買いましたが
私のスーツをみたらプレーンな濃紺のスーツはありませんでした。
さて、困った。

ワイフのスーツだけでも予算オーバーなのに(笑)
私のスーツまで作る余裕は時間的にも難しい。
ちょうど撮影のお礼としていただいたパンツがあったので
それに合わせるジャケットを作ることにしましたが
パンツを作ってくれたピスポークのエド氏は超多忙の様で断念
となると、、、
アタマをよぎったのは昨年コートを仕立てて頂いた
北千住にあるメンズギャラリー福田さんでした。
慌てて連絡をすると面接前日の10/31なら間に合いますということで
駆け込みました。
バンチをめくりながら同じ雰囲気の生地を探しましたが
これがなかなか難しいんですね。
パンツのポケットに採寸時の紙が入っていまして
生地のメーカーと番号もわかりましたので
探していただいたところ
何とまったく同じ生地が見つかりました。
タスマニアウール&カシミアの濃紺が!
細みのパンツに合わせてタイトなシルエットにしていただき
かなりいい感じになりました。
エドワードクリュ&メンズギャラリー福田の
コラボスーツは幼稚園受験記念だけでなく
勝負スーツとして使わせていただきます。
エドさん、福田さんありがとうございました。

さて、肝心の合否ですが
11/4となりますので
それまでは胃が痛い日が続きそうです。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-11-02 09:42
<< 面接の結果は、、、 素晴らしき3才の仲間達 >>