カテゴリ:自転車/STRIDER( 36 )

GIANT SEEK R3

いままで乗っていたGIANT ESCAPE R3.1ですが
むすめを乗せて走るにはちょっと心もとないために
ドナドナすることとなりました。
今までよりも一回り頑丈なSEEK R3に入れ替えを考えております。
b0193563_1534133.jpg
b0193563_15341233.jpg

上の写真がSEEK R3になりますが
全体的に下の自転車よりもがっちりしているのが分かるでしょうか?
子供を乗せるのであればやっぱり安心が第一ですからね。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-01-18 15:37 | 自転車/STRIDER

STRIDERの乗車ポジションについて考える

先日のこと久しぶりにむすめをストライダーに乗せてみたところ
その進歩に驚かせれました。
まだ二歳になるには数ヶ月かかる年齢ではありますが
それまでならシートにお尻をしっかり下ろし
まるで歩くように乗っていたのに
今回は両足が地面から離れる瞬間がありました。
片足で蹴った瞬間にもう片方の足が浮いているわけであります。
これは大きな進歩なのですが
実はそれには大きな理由があることを発見しました。

今年から通勤用に自転車を購入しまして
自転車の乗り方を再度学んでみたのですが
町で見かける日本人は90%以上の方が間違った乗り方をしています。

・ペダルを踏みおろした位置で、膝がかなり曲がっていたり
・拇指球の付け根ではなく、土踏まずでペダルを踏んでいたり

している方がほとんどだったりするわけであります。
簡単に言うならばサドルの高さが低いままで自転車に乗っている人が大多数!
本来であればペダルを踏みおろした時点で
膝が伸びきる一歩手前となるのが
一番効率よくペダルを踏み込めるポジションになります。
自転車で坂道を登るときには立ち上がって立ち漕ぎをすると思いますが
それは何故かというと
体重がしっかりペダルに伝わるからなんですね。
まるで歩くように片足に全体重を掛けられるので
坂道でもしっかり進むことができるわけです。
サドルの位置が低すぎると常に膝が曲がったまま
ペダルを踏まなければならないので
実はかなりの力のロスが発生しているわけであります。

そして上記のことはSTRIDERの乗り方にも大きく影響してきます。
こどもにとってサドルの高さが低すぎると
STRIDERが安定はしているものの
足を曲げたまま蹴っているので
パワーが100%生かしきれずに推進力をならないわけです。
サドルの高さが高すぎると
足が届かずにこれまた宙に浮いてしまうわけですが
足が届かないとどうなるか・・・
ちょうと爪先立ちで立てるぐらいの高さにしてあげると
こどもは片足ずつでバランスをとろうとするんです。
そして、どこかの時点で両足を離しても
カラダが宙に浮いていられるポジションがあることを発見します。
「あれ?両方の足を離しても転ばないぞ!!」
これを発見したらラッキーです。

こどもが地面を蹴って足が離れる瞬間の時点で
足が伸びきる一歩手前の状態になるように
サドルの高さを調整してあげると
かなりスムーズに乗れるようになります。
サドルが低すぎると足がじゃまになって
上手く進めなかったします。

きちんとしたサドルセッティングをすることで
こどものSTRIDER上達度が変わってきますから
STRIDERを購入して組み立てた後も
こどもの成長に合わせてこまめにサドルセッティングをしてあげてください。
嘘だと思うならばYouTubuでストライダーカップの映像を見るとわかります。
一等賞になっているこどもさんはみな
サドルのピジションが高いのがわかりますからね。
http://www.youtube.com/watch?v=SynqxcTp5kc&feature=related
コチラの映像を見ると
4位の女の子はサドルの位置が低すぎます。
そして6位の男の子は逆に高すぎるのがわかると思います。
http://www.youtube.com/watch?v=ROzRBe_5nq4&feature=related
そしてこちらの映像ですは明らかにからだの大きなおこさんが
低すぎるサドルのためにパワーロスをして
小さなお子様に負けているのがわかりますか?
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-12-18 06:36 | 自転車/STRIDER

BURUNO VENTURA FLAT iBert仕様

VENTURA号にiBertを取り付けようとしたところ
FLATハンドルが干渉しまして取る付けができないことが判明
というわけでRIZINGのライザーバーに交換しようと思ったのですが
今度はシフターが干渉してしまう始末(泣)
またハンドルポジションが変わることで
ブレーキケーブルとシフトケーブルが届かなくなってしまうことが判明。
仕方なく暫定的な処置でbeamのプロムナードバーへ変更しました。
でもまだケーブルとの距離はギリギリなので
週末にでもFIG bikeで交換してもらうつもりです。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-10-22 07:17 | 自転車/STRIDER

BURUNO VENTURA FLAT プチカスタマイズ

b0193563_13422385.jpg

ちょっとだけ自転車をいじってみました。
■サドル■ サンマルコ リーガル
■リアキャリア■昭和インダストリーズ
■フロントライト■knog SKINK
となります。
リアのカゴはやっぱり便利ですね。
背中に荷物が無いのはいいものです。
でもなによりおしゃれなデザインなのが嬉しいですね。
小さめのカメラバッグやビジネスバッグならば普通に入りますし
なによりお土産にケーキを買って帰れるようになったのが一番です。
ちなみに一番最初に運んだケーキは
フレンチパウンドハウスのブランでした。

あとはセンタースタンドとハンドルを変えれば
とりあえずは完成となります。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-10-16 13:53 | 自転車/STRIDER

本日自転車メンテナンスDAY

先日購入しましたBRUNO VENTURA FLATですが
買い物カゴがついていないので
ちょっとおしゃれなものを探していたところ発見しました。
原宿にありますFIG bikeさんのものですが
ブログで紹介されていました。
というわけで早速原宿まで自転車を漕いで出かけました。
自宅からは約15キロ、時間にして約50分と
思っていたよりも近く感じましたが
明治通りはUP&DOWNが激しくて
自転車乗りにはちょっと辛いコースでしたがさすが小径車です
登りで苦労するロードバイクをぶっちぎる快感はなんともいえません。
FIG bikeには事前に確認しておいたので
スムーズに取り付け完了!
帰りはメッセンジャーバッグをカゴに入れてのらくらくライディング♪

帰宅をしたら今度は
フロントのホイールが歪んでしまった
GIANT ESCAPE R3.1のホイル交換のために
東武練馬のBePARKさんへ。
SHIMANO WH-R500を組んでもらいました。
b0193563_21184890.jpg

タイヤはボディカラーにあわせてホワイトのタイヤにしました。
選んだのはパナレーサー リブモSです。
b0193563_21183045.jpg

リブモSは今履いているMAXXIS DETONATOR よりかなり重いのですが
耐久性が高いのでコストパフォーマンスからよしとしました。
今回は予算の都合でフロントのみ
また来月にリアのホイール交換とタイヤ交換をする予定です。
自転車いじればいじるほど自分のものになってくるので楽しいものです。
今はひそかにムスメ乗せ用カスタム自転車を検討しております。
如何に安全に、早く、ムスメを乗せて走れるか!
そんな自転車があってもいいと思います。
ママチャリがあるならスポーツタイプのパパチャリがあったっていいじゃないか!

というわけで本日は
■走行は32.135km
■消費カロリー941kcal
なかなかいい運動になりました。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-10-10 21:21 | 自転車/STRIDER

本日は名古屋で撮影

今日の仕事は名古屋です。
天気がいいのでこんな日は公園でこどもの写真を撮っていたいのですが(笑)
まあ仕事ですから仕方ありませんね。
今日の仕事はビデオの撮影になります。
実はビデオカメラマンでもあったりするわけでして
来月も名古屋~大阪の出張があるんです。
実は知り合いの店が大阪にあるのでひそかに再開を楽しみにしていたりするのですが
そのためにも今日はおとなしく仕事だけして帰ります。

毎日乗っているGIANT ESCAPE R3.1 の前輪のリムが歪んでしまいまして
東武練馬にありますBePARKという自転車屋さんで交換してもらうことにしました。
最近ちょっとはまっている自転車なんですが
実は奥深いものがあるんですね。
きっちりと手入れをすればするほど早く走れるようになるんです。
そんなレクチャーをしてくださっているのが
BePARKさんなんですよ。
実はネットで調べてもほとんど出てこないんです。
店主が一人で切り盛りしているショップなので
たくさんのお客様に来られても対応しきれないのだそうな。
この店の凄いところは単に自転車を売るだけではなく
お客様に合った自転車のチューンナップやカスタマイズをしてくれるところなんです。
普通は自転車を買ったらそれっきり・・・
という店もお客様も多いですが
チェーンを洗浄したり、タイヤを交換したり、サドルを変えてみたり、ライディングポジションを見てもらったりと
自転車にはいろいろなメンテナンスがつき物なんです。
最近ようやくクローズアップされてきましたが
自転車が走る場所は歩道ではなく車道なんですね。
クルマやオートバイと一緒に並んで走るのがあるべき姿なんです。
ということクルマやオートバイ同様に整備や点検が必要になるわけですが
ほとんどの方は二年間も三年間も
下手をすれば十年以上もメンテナンスをせずに自転車に乗っている様です。
それではあかんのです!
きっちり手入れをしてあげれば安全により早く走ることができるんです。
新車で買った当時のコンディションを維持できるんです。
特にこどもを自転車に乗せるようになってからは
メンテナンスにナーバースになりましたよ。
なにせこどもの命も預かっているわけですからね。

そんなわけで自分でもある程度のメンテナンスをできるようになりたいので
BePARKさんで勉強しながら自転車マニアの道を突き進んでいる
今日この頃であります。
果たして名古屋の自転車状況はどんな感じなのか興味津々であります。
という落ちになりました(笑)
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-10-06 09:05 | 自転車/STRIDER

光が丘公園にてストライダー仲間を発見!

昨日はパワー前回200%の撮影だったので本日はまったりDAY
というわけで新たな家族となりましたBRUNO VENTURA FLAT号に乗って
光が丘公園まで遊びに行きました。
コチラが我が家で四台目の自転車になりますVENTURA FLAT号です。
b0193563_2235443.jpg

フォトジェニックなアングルを探して撮影したら
ストライダー号も一緒に撮影
まだスタンドがないので
木にもたれての撮影となりました。
b0193563_22353495.jpg


そしてムスメのストライダー練習タイムです。
いつもは狭い部屋の中ばかりなので
たまには芝生の上で乗り回すのもいいですよね。
そして練習をしていると・・・

つづきはコチラ
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-10-03 15:42 | 自転車/STRIDER

ついに発見しました。

先日の日記でも書きましたが
一目惚れをした自転車
BRUNO VENTURA FLATのは2010年の発売と同時に
メーカーの在庫が無くなってしまった程の人気車種でありました。
ネットで探しても追加発売のハニーゴールドはあるものの
バーガンディレッドは新車どころか
中古車すら流通していない状況でありました。
原宿のFIG bikeさんで2010モデルの
ハニーゴールドを見てきました。
普通だったらゴールドは少し嫌らしい雰囲気になるはずですが
さすがBRUNO!上品で可愛らしい色合いに仕上がっていました。
家内はゴールドを気に入ったみたいなのですが
基本的には春夏向けの色合いなんですよね。
バーガンディレッドの市中在庫が完全になければ
仕方がないからゴールドでも構わないと思っていました。
だって2011年モデルはゴールドの他にグレーとターコイズですから
大人っぽく乗るにはゴールドしかないんです。

しかし、、、

日本中を見てきました探せばバーガンディレッドも一台ぐらいはあるだろうと思い
あらゆる手段で探したところ
ついに見つけましたよ!!

奈良に5%オフで売られているバーガンディレッドが
早速注文しましたらその後すぐに
それより一万円も安い店があるではないですか
しかも都内に(>_<)
悔しかったですが諦めていたものが見つかっただけラッキーです。
というわけで来月早々にVENTURA FLATがやって来ます。
私のクロスバイクと家内のママチャリとでは
同じスピードでサイクリングするのは無理だったので
これでようやく家族揃ってサイクリングが出来そうです。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-24 14:11 | 自転車/STRIDER

GIANT R3.1 iBert仕様改造

前回はGIANT R3.1にiBertを取り付けましたが
まだ不十分な箇所があったので少し手を加えてみました。
ハンドルを180度回転させて取り付けたのはいいものの
V字になったハンドルは握りづらいったらありゃしない。
それを解決するににはハンドルの位置を高くするか
もしくはハンドルの位置を遠くするしかありません。
というわけで今回はステムを交換しました。
b0193563_1403955.jpg

デフォルトは90mmですがグランジのベッセルステム120mmを取り付けてみました。
R3.1の場合もともとサドルとハンドルの距離が短いので
実は前々からサドル交換は考えていたのですが
わずか30mmの違いがポジション的には
かなり楽になりました。

続きはこちら
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-20 14:23 | 自転車/STRIDER

一目ぼれ

b0193563_21221049.jpg
どうですかこのスタイル
ビューティフルでしょ!
スイスの自転車メーカーでBRUNOというブランドのものなんですが
雑誌で一目見て虜になっちゃいました。
うちの奥様のポタリング用という名目で買っちゃおうかな?

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-16 21:24 | 自転車/STRIDER