<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

いやいや期

今月末でムスメも一歳八ヶ月となりますが
そろそろイヤイヤの意思表示が激しくなってきました。
家内はムスメの対応に手を焼いておりまして
憔悴しきっている様なのですが
私はそれをニヤニヤしながら見ているわけです。

というのもこのいやいや期なんですが
脳内の成長著しいものがあります。
それまでは短い単語しか発音できなかった様で
ハーゲンダッツであれば「だっつ」になっていたのが
しっかりと「はーげんだっつ」と発音出来る様になりました。
指先の動きに関しても指先を一、二、三とは出来ずに
すべてが一だったのですが
上手に三まで指を立てられる様になりました。

昨日は自転車で城北中央公園〜井之頭公園〜光が丘公園と
自転車に乗りながら公園巡りをしたのですが
約2時間以上は自転車に乗っていたでしょう。
でもグズることなく景色を愉しんでおりました。
ここ一週間で大きな進歩が確認できておりますから
いやいや期はその副産物なんですね。

家内は24時間ムスメと一緒に過ごしているので
苦労をかけることにはなりますが
いやいや期は成長の証だと思って
暖かく見守ってあげてもらいたいものです。
これからの時期は砂漠に雨が降るごとく
様々なものを吸収していくでしょうからね。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-27 08:25

ついに発見しました。

先日の日記でも書きましたが
一目惚れをした自転車
BRUNO VENTURA FLATのは2010年の発売と同時に
メーカーの在庫が無くなってしまった程の人気車種でありました。
ネットで探しても追加発売のハニーゴールドはあるものの
バーガンディレッドは新車どころか
中古車すら流通していない状況でありました。
原宿のFIG bikeさんで2010モデルの
ハニーゴールドを見てきました。
普通だったらゴールドは少し嫌らしい雰囲気になるはずですが
さすがBRUNO!上品で可愛らしい色合いに仕上がっていました。
家内はゴールドを気に入ったみたいなのですが
基本的には春夏向けの色合いなんですよね。
バーガンディレッドの市中在庫が完全になければ
仕方がないからゴールドでも構わないと思っていました。
だって2011年モデルはゴールドの他にグレーとターコイズですから
大人っぽく乗るにはゴールドしかないんです。

しかし、、、

日本中を見てきました探せばバーガンディレッドも一台ぐらいはあるだろうと思い
あらゆる手段で探したところ
ついに見つけましたよ!!

奈良に5%オフで売られているバーガンディレッドが
早速注文しましたらその後すぐに
それより一万円も安い店があるではないですか
しかも都内に(>_<)
悔しかったですが諦めていたものが見つかっただけラッキーです。
というわけで来月早々にVENTURA FLATがやって来ます。
私のクロスバイクと家内のママチャリとでは
同じスピードでサイクリングするのは無理だったので
これでようやく家族揃ってサイクリングが出来そうです。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-24 14:11 | 自転車/STRIDER

こどもの味覚

先日のこと
時間がなかったので手抜きランチで
近所のマクドナルドなる店に行きまして
ハンバーガーのセットを注文しました。
短時間で食べられしかも駅前にあるので
ついつい入ってしまったわけです。

チーズクォーターパウンダーを
小さくちぎり娘の口に入る大きさにして
渡してあげました。

美味しそうに食べるかと思ったのですが
一口食べたら、、、
何だか浮かない顔をしています。
それからソースのついたバンズだけを食べて
中のパテには目もくれず。
ポテトは辛うじて食べてくれましたが
積極的に食べる様子はありませんでした。

こどもってハンバーガーでもバラして食べるのですが
私も同様にしてパテだけ食べてみたところ
決して美味しいものではありませんでした。
三ヶ月間放置しても腐らないのが
マクドナルドのハンバーガーだなんて言われていますが
こどもが口にして美味しくないと感じたことは事実です。

家庭内の教育として
食育には力を入れているつもりです。
アイスクリームはハーゲンダッツだけだし
野菜は国産だけだし(笑)

とは言うものの結局のところ
でもこどもって何でも食べちゃう生き物なんです。
ジャンクフードなんて特に好きなんですが
それでも食べなかったマクドナルドのハンバーガー。
いったいどんなものなんでしょう。
やっぱり彼女の口には合わなかったみたいですから
これからこどもをマクドナルドに連れて行くのは
やめておくとするか。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-21 08:45

GIANT R3.1 iBert仕様改造

前回はGIANT R3.1にiBertを取り付けましたが
まだ不十分な箇所があったので少し手を加えてみました。
ハンドルを180度回転させて取り付けたのはいいものの
V字になったハンドルは握りづらいったらありゃしない。
それを解決するににはハンドルの位置を高くするか
もしくはハンドルの位置を遠くするしかありません。
というわけで今回はステムを交換しました。
b0193563_1403955.jpg

デフォルトは90mmですがグランジのベッセルステム120mmを取り付けてみました。
R3.1の場合もともとサドルとハンドルの距離が短いので
実は前々からサドル交換は考えていたのですが
わずか30mmの違いがポジション的には
かなり楽になりました。

続きはこちら
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-20 14:23 | 自転車/STRIDER

公園風景

b0193563_1130163.jpg
よーし、みんなで遊びに行くぞ!!
そんな感じの写真です。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-18 11:30 | こども写真集

一目ぼれ

b0193563_21221049.jpg
どうですかこのスタイル
ビューティフルでしょ!
スイスの自転車メーカーでBRUNOというブランドのものなんですが
雑誌で一目見て虜になっちゃいました。
うちの奥様のポタリング用という名目で買っちゃおうかな?

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-16 21:24 | 自転車/STRIDER

写真研修のカリキュラム

明日はまた某企業での写真研修となります。
今までの数十回はあくまでも入門編となり
コンデジを初めて使う人向けの
ごくごく初歩的なレベルに合わせた
万人向けの内容としました。
初めてカメラを触る方がへえー⁈
となる様に作りましたが
これは最初の一歩に過ぎません。

私が行う写真研修は
誰でも簡単にそこそこの写真が撮れる!
ではなく
作品としてお客様に感動を与える写真が撮れる!
ことを目標としております。
そうなりますとコンデジではなく一眼レフが必要となりますが
カリキュラムの初級編からは
一眼レフもしくはマニュアル設定の可能なコンデジ
例えばGX200とかLX3といったカメラが必要になりますが
はたしてそのクラスのカメラを持っている企業は
どれだけあるのやら、、、

企業数の分母が大幅に少なくなるので
ビジネスとして捉えた場合に
どこまでの需要があるのか心配ではあります。
今日は大雨みたいなので
入門編、初級編、中級編、実践編の
カリキュラムを作ってみます。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-16 07:50

iBert その後

b0193563_1935492.jpg
どうやら娘はiBertの乗り心地がいいと見えて
乗ると必ず寝てしまいます。
写真はモデルではなく本人です。
仕方が無いのでマンションの部屋の前まで連れて来てから
ベッドに直行となるのですが
これが走行中だと結構危険だったりするんです。

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-15 19:12 | 自転車/STRIDER

光が丘公園 ストライダーを楽しめる芝生の広場

b0193563_18235056.jpg
娘をストライダーの練習場所としてお勧めの
光が丘公園の芝生の広場を写真で紹介します。
ストライダーは公道不可、ヘルメット着用が推奨されているので
少しでも安全な場所で練習させたいものです。
そんな中でも光が丘公園はかなりのお勧めスポットです。

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-15 19:02 | 自転車/STRIDER

自転車用チャイルドシート iBert

先日の日記にも書きましたがiBertが届きましたので
早速自転車に取り付けてみました。
取り付ける自転車はGIANTのESCAPE R3.1です。
もっぱら通勤用に使っていますが
週末の公園遊び用にチャイルドシートを取り付けてみることにしました。
b0193563_14314639.jpg


まずはハンドルをはずして
ハンドルステムのカラーを外します。
そしていちばん下にスティンガーを取り付けます。
b0193563_14333245.jpg

スティンガーの上にいちばん大きなカラーを入れたら
ネジを締めるのですが
b0193563_14344474.jpg
左右のネジが均等に閉まるように注意します。
そしてシート本体をスティンガーに取り付ければ完了なのです。
b0193563_14355772.jpg

こんな感じになりましたが問題が発生しました。
b0193563_14381514.jpg

シフトレバーがシートに干渉してしまいます。
これ以上ハンドルを上げることができないので
ハンドルステムを交換して角度を調整する必要がありそうです。

靴を履いたままでは足が通らなかったので
いったん靴を脱がせてからiBertに乗せることにしました。
また公園の帰りに揺れが気持ちいいのか寝てしまったのですが
頭を支える場所がなくガックンガックンしていましたので
ハンドルバーの中心にタオルでも巻いてクッションを作ってあげる必用があるかもしれません。


お昼ごはんを食べながら考えていたら
名案が浮かびました。
というか簡単なことでした。
ハンドルバーを180度ぐるっと回転させて
アップライト気味にすればいいのでは?
b0193563_15334731.jpg

と思いまして早速セッティングを変えてみたら
ご覧の通り!
b0193563_15342297.jpg
今度はブレーキレバーに干渉することも無く
ノープロブレムです。

というわけで早速池袋まで片道約8キロの道のりのロードインプレッションですが
最初は漕ぎ出しにふらつきますので要注意です。
特に700Cだとちょっと怖い感じもしますが
慣れてしまえばどうって言うことはないでしょう。
今回は車道を20キロペースで走行しましたが
ロードノイズが心地よいのか気がつけばムスメはうとうと・・・
眠くなると前のめりになるか、後ろにのけぞるかなのでかなり不安定です。
さらにシートベルトがしっかり肩にかからずにずり落ちてしまうのでかなり心配です。
シートベルトはもう少し太くしてクッション性のあるものを考えて見ます。
というわけで親としては改善の余地をまだまだ感じましたが
ムスメにとってはとても乗り心地が良かった様で
帰宅してからも自転車から降りようとしませんでした。
総合的に見たらお買い得なチャイルドシートだと思います。
[PR]
by tentoumushicamera | 2010-09-12 14:36 | 自転車/STRIDER