<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

STRIDERの草レースを開催するぞ!

mixiのコミュの中でなんとなく書き込んだのですが
STRIDERの草レースがあっても面白いんじゃないかな?
と思いまして早速実行に移すこととなりました。
最初は小規模でも構わないと思います
10人ぐらいのスタートとなりますが
光が丘公園の中にある芝生の広場を使って
子供達のレースが出来たらいいなと思っています。

これからいろいろなことを決めなければなりませんが
まずは公園のSTRIDER仲間に声をかけることから始めてみるつもりです。
まずはGクンかな?
城北中央公園にも数名のSTRIDER KIDSがいますし
光が丘公園でもかなりのSTRIDER KIDSを見かけましたので
これを機会に草レースが認められて
地区予選として認められるようになれば・・・なんて思ったりして(笑)

STRIDERの上達方法は上手なこどもの乗り方を見るのが一番です。
まだ2歳のむすめは臆病者ですが
やっぱり上手なおにいちゃんたちのライディングを見るとその気になるみたいですからね。
いずれはマンスリーの大会にして
F1レースの様に年間ポイントでチャンピオンを決めたりしても面白いかも。

とまれ、今は企画書を作るのが最優先となりますが
なにかいい案がありましたら教えてくださいませませ。
予定ではGWあたりに開催できることを目標としています。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-31 12:55 | 自転車/STRIDER

STRIDER仲間発見

今日は久々に光が丘公園でSTRIDERの練習をすることに
道すがらKURIYAさんに立ち寄ってムスメのお昼ご飯ようパンを購入
店を出ると中から店のSTAFFさんが出てきまして
もしかしてブログに書いてくださった方ですか?
お礼が遅れましたと挨拶していただきました。
そして光が丘公園へ!
b0193563_2045954.jpg

ストライダー仲間がいました!

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-27 20:08 | 自転車/STRIDER

おすすめ震災グッズ セイシェルの濾過ボトル

水道水への放射能汚染が叫ばれていますが
まだ水道水から水が出るだけいいですよね。
もしも、断水が一週間続いたらどうしますか?
汲み置きの水だけでは足りなくなるでしょ
そんな時はコチラが便利なんです。
b0193563_923986.jpg


More
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-25 08:08 | GOODS

門前仲町ロケ写真

b0193563_215124.jpg

今週末の撮影のロケハンで門前仲町に出かけてきました。
モデルさんとの打合せも兼ねて雨の中をブラブラ散策してきました。

More
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-22 21:13 | 仕事

本当の実力とは

ビックカメラとヤマダ電機の比較です。
元々池袋がホームグラウンドだったわたしには
ビックカメラは馴染みが深く、そしてどこよりも安く
電化製品を買えるので助かっていましたが、、、

昨日のこと、用事で池袋に立ち寄りまして
単一電池とガスボンベを半ばあきらめ気味で差がしてみました。
単一電池はメーカーから出荷制限がかかっているらしく
どこへ行っても品切れ状態。
ガスボンベも皆さん買い溜めしているのか
まったく見当たりません。
が、お米も牛乳も池袋西武では普通に販売されていたので
ラビ日本総本店ならあるだろうと思いまして
足を運んだのですが入荷未定とのこと
仕方がないのでその足で今度はビックカメラ本店へ

するとどうでしょう
数量限定ではありますが
電池も懐中電灯もガスボンベも販売しているではないですか!
方や入荷未定で、方や少量ながらも販売しています。
国内メーカー品ではないかもしれませんが
こんな時に中国や台湾から商品を引っ張って来て
少しでもユーザーに提供しようという姿勢は好感が持てます。
と同時に各メーカーが優先的に商品を供給する
優先順位があるということも感じました。
確かにヤマダ電機は家電売上日本一になりましたが
品揃えや店員の教育レベル、それに伴うユーザーの満足度が
はたして日本一なのか
売れる商品を優先的に置いて
需要の少ない商品は見向きもしないという方針は
確かに販売効率から見ると理にかなっているのですが
あそこに行けば何でも買えるという
ワンストップショッピングとしては物足りない気がします。
今や家電量販店は中国人観光客に対して
定番商品を大量に販売することで売上を維持していますが
顧客が欲するものを常に提供するという姿勢が大切ではないでしょうか。

単一電池は被災地に対して大量に必要であります。
万が一に備えて蓄えるのは間違いではありませんが
現在必要としている方々に届けるのが今は最優先となります。
電池が必要な方は海外から購入しましょう。
我が家でも懐中電灯と単一電池はアメリカの通販サイトより取り寄せ中です。
マグライトも電池も円高の現在では
国内定価の半額近くになってますからね。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-19 09:43

おすすめ震災GOODS MAGLITE

b0193563_14371579.jpg

停電時にはなんと言っても懐中電灯が必要になります。
100円ショップなどでも普通の懐中電灯は売っていますが
それらには難点があるんです。
使用できる時間が短いんですね。
普通のものでもせいぜい2,3時間したら電池が切れてしまいます。
まあ3時間連続で使うことは無いものの
今回のように一週間も避難所暮らしをするとなると
3時間しか使えない懐中電灯はなんの役にも立ちません。
そこでおすすめなのがコチラのマグライト

単一電池を3個使うものだと
なんと72時間も使えてしまうわけです。
しかも289m先までも光が届きますから
瓦礫の下敷きになっても手元にライトがあれば
発見される可能性は高いと思われます。
さらに防水機能がかなりしっかりしています。
アメリカの警察でも使われているものですが
その中でもLEDライトを使ったものは電池が長持ちするわけです。
ただし電池を入れると1キロ近い重さになりますから
持ち歩きするには大変なんですが
その分存在感があるので
「あれ、懐中電灯どこに置いたっけ?」
ということにはならないはずです。
さらに蓄光テープを巻いておけば
急な停電時でも光って場所を教えてくれますからきっと役に立つはずです。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-18 15:00 | GOODS

食糧不足と騒がれていますが、、、

昨日、無事にお米を10キロ確保しました。
最初は近所のスーパーを回ったのですが
お米、牛乳、卵、パンは不足商品の様で
牛乳、卵、小麦粉だけは確保しましたが
肝心のおコメがない!

ネットで探しても国産米は壊滅状態
タイ米がかろうじて残っていましたが
かなり割高な価格設定なので
こんな時は困った際のデパート頼み!
おかげさまで計画停電エリアからも外れ
電車も動いているのでいざ池袋へ

最初は東武百貨店へ
以前はお米の計り売りをしていたのだが
改装してからお米の売場が消えてしまいました。
ということでお隣の西武百貨店へ行くと
食品売場には普通にお米が置いてありました。
一人10キロまでの制限はあったものの
争奪戦になることはなく至って平和です。
西武も東武も共通しているのは
いつもと同じ品揃えということでした。
牛乳も卵もパンも普通に売っていますので
そんな状況をみたら慌てて買い溜めするのがバカらしくなります。
冷静な目で見ると
街場のスーパーでも通常の食材は普通に並んでいます。
野菜もお肉もお魚も!
ないのはインスタントラーメンやレトルト食品だけで
あとのものは普通にあるんですよね。

そんなわけで現状を見ると
普通にスーパーに買い物にいけば
何不自由のない生活が送れるわけで
インスタントラーメンは被災地に送ってあげましょうよ。
停電時には料理をせずに
前持って作って置いた料理を作ればいいだけです。

そうそう、タイ米やトルコ米は
冷えても美味しく食べられますよ。
パラパラしているのでお皿も汚れませんし
炊くのではなく茹でるのでガスや電気も使いませんから
かなりエコな食材だと思います。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-17 08:34

不幸中の幸い

金曜日は午後からの撮影がドタキャンとなり
渋々帰路についたのですが
うちまであと4駅というところで電車がユラユラ
運転手が冗談で蛇行運転でもしたのかと思いきや
外の景色も見事なまでに揺れていました。
この路線は駅と駅の間隔が短いので
徐行運転をしながらも何とか駅のホームにたどり着き
すぐさま駅が封鎖されました。

仕方がないので歩いて帰ることにしました。
とちゅう屋根から瓦が降ってきたり
石の塀が倒れていたりと
まさにテレビで見るような光景が普通にありました。

国道まで出たところでバスが走っているのを発見し
バス停にたどり着いたのも束の間
すぐ裏手が火災現場となり消防者が連なるありさま。
時を同じくして震度5の余震に襲われ
頭上を通る首都高が落ちてこないか冷や冷やしました。

やがてバスが来て、なんとか乗車出来ましたが
途中のバス停では乗り切れずに
通過するシーンも。
電車は全て運休ですがバスは普通に動いているので
集中した様子です。

帰宅をすると部屋の中はそれは酷い有様でした。
机の上のキャビネットは倒れ
書類がそこらじゅうにぶちまかれています。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-14 12:31

不幸中の幸い

金曜日は午後からの撮影がドタキャンとなり
渋々帰路についたのですが
うちまであと4駅というところで電車がユラユラ
運転手が冗談で蛇行運転でもしたのかと思いきや
外の景色も見事なまでに揺れていました。
この路線は駅と駅の間隔が短いので
徐行運転をしながらも何とか駅のホームにたどり着き
すぐさま駅が封鎖されました。

仕方がないので歩いて帰ることにしました。
とちゅう屋根から瓦が降ってきたり
石の塀が倒れていたりと
まさにテレビで見るような光景が普通にありました。

国道まで出たところでバスが走っているのを発見し
バス停にたどり着いたのも束の間
すぐ裏手が火災現場となり消防者が連なるありさま。
時を同じくして震度5の余震に襲われ
頭上を通る首都高が落ちてこないか冷や冷やしました。

やがてバスが来て、なんとか乗車出来ましたが
途中のバス停では乗り切れずに
通過するシーンも。
電車は全て運休ですがバスは普通に動いているので
集中した様子です。

帰宅をすると部屋の中はそれは酷い有様でした。
机の上のキャビネットは倒れ
書類がそこらじゅうにぶちまかれています。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-14 12:31

お友達

b0193563_1043956.jpg

子供会議中のヒトコマです。
こども四人の目線が見事に合いました。
[PR]
by tentoumushicamera | 2011-03-10 10:13 | こども写真集